去る2014年12月24日に行われた第6回演奏会にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

この場を借りて、深く御礼申し上げます。

そして、いよいよ、第7回演奏会に向け本格始動致します!乞うご期待!


<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【第16回目】ナナシのヒトが行く!@青葉台 カフェ『RELAX CAFE Rin5Life』 (11月13日前編)
JUGEMテーマ:オーケストラ


どうも!ナナシのヒトです。

最近は色々と旬のネタが豊富なようで、記事をアップしてもアップしても、まだ追いつかない状態が続いております。
更新ペースが若干遅れ気味ですが、何卒ご容赦ください<m(_ _)m>

さて、先日Facebookやツイッターでお伝えした通り、11月13日に、第6回演奏会の開催地である青葉台の周辺取材と、同日夜に代々木上原で開催されたナナシオーケストラにもご参加いただいている須山暢大さん(Vn)のリサイタルの取材に行ってきました!

今回は前編、後編に分けて、11月13日の記事をアップしたいと思います!


<青葉台紹介!>

まず、最初に青葉台という街について簡単にご紹介したいと思います!


写真:青葉台駅前


青葉台は、神奈川県の東部にある横浜市の一部です。海沿いの横浜とは違い、距離的には内陸部にある相模原市や東京都町田市に近く、東急田園都市線沿線を中心に、住宅地や商業地域が広がっています。

特に、この青葉台駅周辺は、区内では最大の商業地域となっています。
他にも、田園都市線の急行が止まる、あざみ野駅やたまプラーザ駅も青葉区に入ります。

特にたまプラーザは、以前からテレビ東京の人気番組「アド街ック天国」で数回紹介されていますね!

私ナナシのヒトはお隣の相模原市に住んでいますが、個人的には「横浜市青葉区は、神奈川の中でもお洒落で文化意識の高い方が多くいらっしゃる街」といった印象を感じています。

そういった意味では、青葉区民文化センターでありながらもクラシックの演奏に適したとても良い響きを持つこのフィリアホールが青葉台に存在するのも、納得せざるを得ないといったところでしょう。

決して敷居が高いわけではなく、とても住みやすく、それでいて程よく洗練された街。それが、この青葉区に対する私の総合的な印象です。


写真:フィリアホール外観


写真:写真右手の駅から繋がる渡り廊下(駅からフィリアホールまで、傘なしで行けます!)


写真:本館、別館を結ぶ渡り廊下
(駅から繋がっている渡り廊下を進むと写真右手の建物へとつながっています。そのまま建物に入らず、左に曲がり写真左手の建物へと向かうと、フィリアホールがある青葉台東急スクエアSouth -1本館に入ることができます!)


写真:青葉台東急スクエアSouth -1本館 入口(地上入口)


そこで、今回は青葉台駅周辺の街並みを少し散策してみることにしました!

ちょうどお昼時だったので、何かご飯も食べたいな〜と思い、カフェを探していたところ、、、


写真:イベント開催中!

何やら面白そうなカフェを発見!!イベント開催とか書いてあるじゃないですか!
基本お祭り男のナナシのヒトはこういうものを見ると自分で体験せずにはいられなくなってしまいます(^_^)

ということで早速入ってみました!

DSC_0055.JPG
写真:カフェ「RELAX CAFE Rin5Life」

DSC_0057.JPG
写真:「RELAX CAFE Rin5Life」フライヤー

とにかく体に優しいお店を目指しているんだなと言うのがひしひしとつたわてきましたし、ランチメニューのパスタもおいしく頂きました!(^_^)
そして、さらに感心してしまったのが、店内にいた
周りのお客様方(マダムの方々が多かったです)の会話でした。別に聞き耳をたてていたわけではないのですが(笑)
芸術文化に対する造詣の深さや意識が高さが滲み出ていました。


DSC_0056.JPG
写真:スープ、パスタ、アイスコーヒー

なかなか、これは良いお店に入ったな~、と思いましたね。

そして、ランチ後、ふと目に留まったメニュー、、、、
それが「秋冬限定焼きリンゴ」!
もうお気づきの通り、このお店の目玉はなんといっても「リンゴ」!

焼きリンゴ.JPG
写真:焼きリンゴ!なんと、一個丸々焼いています!

いや〜、ほんと!おいしかった!!!

もともと甘いものは大好きですし、リンゴは子供のころから大好きな果物でした。私にとってはおふくろの味と言っても過言ではありません!

それを一個丸々なんて、、、ぜいたくすぎる!しかも、別に値段も高いわけじゃない!むしろリーズナブル!

Facebookによると、どうやらリンゴは青森からご実家(なのかな?)の農家の方が送ってくださっているようです!
https://www.facebook.com/DetoxCafeFRONTIDA/timeline

そりゃあ、おいしいに決まってる!

私ナナシのヒトも太鼓判の、とっても体にいい心地の良いカフェでした。

そして、たまたまやっていたイベントですが、こちらも体のことを考えたマッサージやヒーリング、占いまで!色々な方々が集まって一種のワークショップのような状態で開催されていました!

私も個人的に、少し占ってもらいました(笑)

イベント自体は月に1度のペースでやっているようです。

そして、店の奥、キッチンの横に、見つけてしまいました!
ピアノ発見!
どうやら、ちょっとしたライブの会場としても出来そうですね!

今後が楽しみな、そんなカフェでした!





<お店紹介:Facebookより抜粋致しました!>
「RELAX CAFE Rin5Life」
https://www.facebook.com/DetoxCafeFRONTIDA/timeline
【住所】
〒227-0062 神奈川県 横浜市青葉区青葉台2-6-18 1F
【営業時間】
月:11:00 - 22:00
水-金:11:00 - 22:00
土:11:00 - 0:00
日:12:00 - 18:00

【お店について(Facebookより抜粋)】
青葉台駅より徒歩3分、大人の為のおしゃれなカフェ
青葉台にありそうでなかったオシャレCAFE☆
素材にこだわったスイーツ&フードメニュー
身体にやさしいハーブティーやスムージーなど
ドリンクメニューも豊富です♪

最寄駅:東急田園都市線青葉台駅 徒歩3分
電話番号:045-532-9457

皆様も、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!
2014.11.17 Monday *** ナンバー記事 / 00:29 / comments(0) / -


【号外】遅くなりましたが(-_-;)チケット前売り開始しました!!〜チラシ&ポストカード発表〜
JUGEMテーマ:オーケストラ

どうも!ナナシのヒトです。

既に、ツイッター、Facebookで告知しておりますが、ついに第6回演奏会のチケットの前売りを開始しいたしました!
下記記URLにアクセスして、まずは、チェックしてみてくださいね!

かんたんチケット予約はこちら!
http://nanashi-orche.com/mailform.html

<チラシ紹介>

第6回チラシ表最終稿.jpg



【日時】2014年12月24日(水)19:00開演[18:00開場]
【会場】青葉区民文化センター フィリアホール >>交通アクセス
【指揮】平川範幸
【曲目】
L.V.ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調「英雄」
C.M.v.ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」序曲
R.ワーグナー/ジークフリート牧歌
【入場料】
前売り : 一般/2,000円、学生/1,000円
当日 : 一般/2,500円、学生/1,500円

今回チラシについては、敢えてキャッチコピーを設定しませんでした。

なぜなら、この第6回演奏会に関して言えば、初心に立ち返り、ベートーヴェンの「英雄」を演奏するということ自体がナナシオーケストラにとって意味のあることだからです。

言うなれば、「英雄」というタイトル自体がキャッチコピーなのです。



<ポストカード紹介>

その一方で、今回はチラシに加え、気軽に配布できるようにポストカードも用意しました!
こちらには、ナナシオーケストラの演奏会がどういうものかを知っていただくためのキャッチコピーを用意しました!

1415547142018.jpg

「人生を豊かにする演奏会」


人生を豊かにする。
極端な話をすると、音楽がなくとも生命活動は可能です。
しかし、人間の根源に近い部分で、無意識下の色々な感情に作用するのが芸術であり、音楽はその中でもダイレクトに感情を揺さぶることのできる媒体だと思います。

ならば、その音楽で、このナナシオーケストラに関わった方々の人生をさらに「豊か」にできないか。


演奏会を聴いた後、聴衆の胸中は色々な感情が複雑に絡み合い、一種のトランス状態になっていると思います。
そして、そこから少し時間が経過し落ち着いた頃に、
「あの演奏会に行ってよかったな。楽しかったな。
・・・・明日も頑張ろう。」

と思っていただけるような演奏会を創りたいと思います。

ナナシオーケストラは、クラシック音楽を通じて、「人生を豊かにする、暖かくてHappyな気持ち」をお届けしたいと思っています。

もちろん、音楽一本のみでこれらを勝負することの難しさは重々承知しております。
なので、私たちも常に進化し続け、音楽的高みを目指していかなくてはなりません。


「己の人生をかけて挑む至高の芸術をめざしつつ、
その上で、聴衆も奏者も運営もHappyな気持ちになれる、人生を豊かにできる演奏会を創る。」


まだまだ未熟な点も多々ある、駆け出しのオーケストラではありますが、私たちは、敢えてこの難題に挑戦します。

以前の記事にも書いたことがありましたが、
私ナナシのヒトは、音楽家の方々の最高のパフォーマンスのために、出来る限りの下支えを行っていきたいと考えています。
「音楽家の方々にとって、ストレスフリーでとことん音楽に集中できる出来る環境を創る。」
これが、私ナナシのヒトが執り行う運営事務局の本分であると考えております。

音楽家、運営ともども一丸となって最高のパフォーマンスを目指していきたいと思います。


最後に、
どうか、若き音楽家の集うこのナナシオーケストラを、暖かく見守っていただけたら幸いです。
2014.11.14 Friday *** 号外記事 / 22:58 / comments(0) / -


ナナシオーケストラ 過去の演奏会 出演者紹介!
ご協力団体様、ご協力企業様、ご紹介
外部リンク






丸の内合唱団
第5回演奏会ご協力団体


ランキングに参加しています。よろしければご協力お願いいたします。(一日一回バナーにタッチ!)

音楽ブログランキング




ブログ王ランキングに参加中!


ノンジャンル(音楽以外)の外部リンクです。リンク募集中!
グーグルアドセンス攻略/美容皮膚科医師求人/メンズファッション通販/●リンク/

Categories
Archives
Comments
  • 第4回目【チラシは語る 繊屬修量襦¬ね茲魍栖峺る」に込めた想い〜 】
    Naomi (11/23)
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.