去る2014年12月24日に行われた第6回演奏会にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

この場を借りて、深く御礼申し上げます。

そして、いよいよ、第7回演奏会に向け本格始動致します!乞うご期待!


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【第17回】運営視点から「ナナシオケ」を振り返ると、、、
JUGEMテーマ:オーケストラ


こんばんは。ナナシのヒトです。

さて、先日の久々の投稿は、短い文章でしたが、多くの人々に読んでいただけたようでした。
この場を借りて、御礼申し上げます。

今日は、ナナシのヒトが関わってからこれまでを少し振り返りつつ、全く記事にしていない、第6回演奏会の記事も書いていこうと思います。


まず、私、ナナシのヒトが初めて関わったのは、2013年の夏ことでした。

この年は、

第4回演奏会 
【日時】2013年4月6日(土)19:00開演
【会場】上野学園 石橋メモリアルホール
【指揮】平川範幸
【曲目】M.I.グリンカ/オペラ「ルスランとリュドミラ」序曲
M.ラヴェル/マ・メール・ロワ
J.ブラームス/交響曲第4番

第4回演奏会のちらし

そして、

マロとN響フレンズ×ナナシオーケストラ
スペシャル・コンサート 〜森麻季&錦織健を迎えて〜

【日時】2013年6月22日(土)18:00開演
【会場】かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
【出演】篠崎史紀(ヴァイオリン)/N響フレンズ/ナナシオーケストラ
【ゲスト】岩村力(指揮/司会)/森麻季(ソプラノ)/錦織健(テノール)

【曲目】W.A.モーツァルト/セレナータ・ノットゥルナ
W.A.モーツァルト/シンフォニア コンチェルタンテより第2楽章
W.A.モーツァルト/歌劇『ドン・ジョバンニ』より「恋人を慰めて」
W.A.モーツァルト/歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』より「岩のように動かず」
W.A.モーツァルト/歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』より「もうすぐ腕に抱かれて」
L.V.ベートーヴェン/交響曲第7番


この2つの大きな演奏会を経験し、ナナシが新たな一歩を踏み出す節目の時に、私はナナシと出会いました。

__________________________________________

さて、この2つの演奏会をきっかけにナナシは新たなステージへ進もうとしていました。
そう、6月にN響フレンズとの夢の共演を果たした彼らは、次なる挑戦へと進みます。

第5回演奏会
ナナシオーケストラ第5回演奏会
【日 時】2014年2月26日(水)19:30開演[18:30開場]
【会 場】杉並公会堂 大ホール
【指 揮】平川範幸
【独 唱】浪川佳代(ソプラノ)、三宮美穂(メゾソプラノ)
【曲 目】
G.マーラー/交響曲第2番「復活」


慣れ親しんだ「上野学園 石橋メモリアルホール」を飛び出し、プログラムはナナシ史上初の合唱付き曲目、マーラーの「復活」



第5回チラシ1


復活は、オーケストラのみならず合唱の方々のご協力も仰ぎ、これまでのナナシの演奏会ではかつてない規模で行ったと思います。
演奏者総勢約200名。

圧倒的な熱気の中、まるで嵐のように日々は過ぎ去っていき、気付いた時には、私はオーケストラのすさまじいの情熱の中に身を投じていました。


「復活」は、平日にもかかわらず、多くのお客様にご愛顧いただきながら幕を閉じました。


そして、これが一つの分岐点だったのでしょう。

これは演奏者とは全く関係のない、ナナシのヒト個人の事ですが、「復活」終了とともに私の中の緊張の糸が途切れ、「復活」後の私は、今までとは逆の味気のない日々を送っていました。


さて、ここで、ようやく2014年12月24日、クリスマスイブに行った、第6回演奏会の話となります。

第6回演奏会
【日 時】2014年12月24日(水)19:00開演[18:00開場]
【会 場】青葉区民文化センター フィリアホール 
【指 揮】平川範幸
【曲 目】L.V.ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調「英雄」他 

第6回チラシ表最終稿.jpg

復活とは打って変わって、人数も絞り、オーケストラの原点回帰を模索した演奏会でした。

この時、私個人は演奏者の方々とは別の意味で、色々なことを考えながら、文字通り「葛藤」していました。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このナナシオーケストラは、あくまで「プロジェクト」団体です。
演奏会名もナンバーのみで、「定期」演奏会ではありません。

演奏者のパワーを120%引き出すためにはどうしたらいいか。
そして、演奏者と対をなす運営事務局はどう対処すべきなのか。

演奏者は、過去の名簿をご覧いただければわかる通り、若手演奏家の実力者が大勢集まっております。

演奏者は、音楽面からのアプローチを、
運営事務局は、運営面からのアプローチを、


それぞれアプローチの仕方や考え方が180度違う中、同じ目標を目指していくのです。

ここでは、私個人の感想のみ述べさせていただきます。
運営事務局として、満足のいくパフォーマンスは出せませんでした。

これは、運営事務局である「ナナシのヒト」のミスです。

私は、第6回演奏会終了後、ひたすら考えました。

代表や多くの方々から色々な言葉をいただきながら、
私に「ナナシのヒト」を今後も続ける資格があるのか、考えました。

その答えは、ここでは敢えて言いません。是非、来る第7回演奏会で皆様自身の目で確かめていただければ幸いです。


ナナシオーケストラは第7回演奏会実施に向け動き出しました。
演奏者も運営事務局も、色々な状況下におかれ、色々な葛藤の中模索しています。

その答えを、この第7回演奏会にて示す。

どうぞ、これからのナナシオーケストラをお楽しみに。




2015.06.30 Tuesday *** ナンバー記事 / 20:44 / comments(0) / -


【号外】お久しぶりです!ご無沙汰しておりますm(_ _)m
JUGEMテーマ:オーケストラ
 
皆様、お久しぶりです!ナナシのヒトでございます。
長らく更新がストップしており申し訳ございませんでした。

まずは、去る2014年12月24日に行われた第6回演奏会にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

この場を借りて、深く御礼申し上げます。

ただ今、ナナシオーケストラ運営事務局では、次回第7回演奏会に向け、目下準備中でございます。
今後、公式HPをはじめ、Facebook、ツイッター、ブログにて情報を発信していきますので、もうしばらくお待ちください。

乞う、ご期待!


 





 
2015.06.28 Sunday *** 号外記事 / 01:33 / comments(0) / -


ナナシオーケストラ 過去の演奏会 出演者紹介!
ご協力団体様、ご協力企業様、ご紹介
外部リンク






丸の内合唱団
第5回演奏会ご協力団体


ランキングに参加しています。よろしければご協力お願いいたします。(一日一回バナーにタッチ!)

音楽ブログランキング




ブログ王ランキングに参加中!


ノンジャンル(音楽以外)の外部リンクです。リンク募集中!
グーグルアドセンス攻略/美容皮膚科医師求人/メンズファッション通販/●リンク/

Categories
Archives
Comments
  • 第4回目【チラシは語る 繊屬修量襦¬ね茲魍栖峺る」に込めた想い〜 】
    Naomi (11/23)
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.